Apex Legends キル0 与ダメ二桁 の俺が上達出来たたった1つのコツ[戦闘編]

こんにちは!

フジくんです!

 

前回の記事はこちら!

 

www.darjeeling12tf.jp

 

 

今回はお待ちかねの戦闘編です。

色んな方が絶対に勝てるテクニックなどあげていますが

その中で一番私が勝てるようになったものをピックアップし紹介します!

 

今回の記事はとあるシーンでの1戦闘の流れを紹介します!

この1戦闘だけでも勝つためのノウハウがしっかりありますので

最後まで是非読んでいってください!

 

 

 

 

1枚目

f:id:darjeeling12tf:20190405014537j:plain

まず戦闘開始場面です。

こちらではパスファインダーが先行したのですぐついていくことに!

以前も話しましたが必ず味方の行動に合わせましょう!

単独行動は厳禁です!

そしてここで大切なのはパスファインダーには壁がなく隠れれない

私は岩で隠れれる場所で戦っているところです!

敵ライフラインの右の岩もあれば少し下がれば壁面を壁にできます!

なのでここでライフライン以外の敵もいたので

突っ込みすぎたパスファインダーはダウンしてしまいます!

 

 

2枚目

f:id:darjeeling12tf:20190405014542j:plain

パスファインダーがダウンしたためすぐ下がり体制を立て直します!

1枚目でも説明したように左側の壁面を壁にし、体制を立て直します!

ここで大切なのはいつでも隠れれる場所で戦うこと!!

リロードや、シールドセルをいつでも使えるように

そして集中砲火を避けるためです!

 

こちらが2体になった時点で被弾率はかなり上がるので

壁のそばで戦わないと敵3体から集中砲火を浴びて即死だったでしょう。

 

 

 

3枚目

f:id:darjeeling12tf:20190405014546j:plain

そして壁に隠れながらなんとか敵1体をダウンさせ2vs2の状況に!

この時点で敵のバンガロールが一人撤退してくれたので2vs1の状況になりました!

バンガロールが単独行動で逃げてくれたため非常に有利になりましたね^^

 

 

4枚目

f:id:darjeeling12tf:20190405014516j:plain

敵一人が逃げたのを確認後

味方ライフラインが一つ前の壁にできる場所まで移動!

ここで大切なのは残り1人にまっすぐ行かず壁を経由しながら前に出たこと!

堅実で安全な行動ですね!

この時壁ではなく敵にまっすぐ突っ込む1vs1になっていた可能性もあります

 

 

 

5枚目

f:id:darjeeling12tf:20190405014520j:plain

 最後は残った一人を倒します!

この場面でも味方に合わせて

敵に顔をだすタイミングは味方と同じなほど勝ちやすいです!

なぜなら完全な2vs1になるからです。

タイミングがずれすぎると1vs1が二回になってしまい

有利状況の意味がなくなりますので気をつけましょう!

 

 

6枚目

f:id:darjeeling12tf:20190405014525j:plain

 

 バンガロールが本当に居ないか確認

その後味方の救助を行います!

 

この戦闘をパスファインダーが死んだ時点で逃げる時があるとおもいますが

やはり自分の上達のため、そして3人のほうが有利なため

戦うことをオススメします!

 

 

まとめ

この1戦闘で私が伝えたかった大切なことをまとめます!

 

敵の位置がわからない場合突っ込まない

(最初のパスファインダーみたいに死にます)

 

壁を使い戦う←最重要

 

自分の成長、部隊の勝利のため逃げ腰にならない

 (敵バンガロールは孤立して後から一人で死ぬことでしょう

 味方部隊が戦闘をしているなら、尚更立ち向かう)

 

 

どうだったでしょうか?

初心者はまずここから始めるのが中級者への道だと思っております。

どのFPSにも壁を使うことは必須テクニックですので

自分の立ち位置はしっかり意識しましょう!

 

 

おまけ

 

FPSプレイヤーは基本的に全員イヤホンなどを使用し

足音を聞きいち早く敵の存在、位置を知ることが

生存能力を飛躍的に上昇させます!

テレビのスピーカーでプレイしている方はかならず装着してください。

 

 

 

私の使ってるゲーミングイヤホンはこちら!

 

                

このイヤホンは重低音をしっかり拾ってくれるので

足音が非常に聞きやすくかなりオススメです!!

マイク機能もついており友達とも通話しながらプレイするので

これ一つでVCも可能です!!

ソロプレイでもApexはVC出来ますので

連携をとるためにもVCは必要と思います!

 

 

では、また!!